ITF-Jの第30回全日本テコンドー選手権大会

テコンドーの話題です。

日本国際テコンドー協会ITF-J)の第30回全日本テコンドー選手権大会が3月30日土曜日と31日日曜日の両日、東京・駒沢体育館で開催されました。

(紹介が大幅に遅れ、申し訳ありません)

最優秀選手賞は、東京・興野道場の西川千尋選手が受賞。

また、優秀選手賞は、東京・梅島道場の姜昇利選手と、千葉・行徳道場の田中さやか選手が受賞しました。

■▲●日本国際テコンドー協会http://www.taekwon-do.co.jp/

 

以下、蛇足ながら。

テコンドーには、空手と同様、複数の流派が存在します。日本国際テコンドー協会はそのひとつです。説明すると長くなるので(自分も100%理解しているわけではないので)改めて後日の機会に。

 

青山学院大学女子バレーボール部2019年春

f:id:konparuhanao2019:20190504100339j:plain

青山学院大学女子バレーボール部の佐藤綾乃選手(背番号22)


青山学院大学女子バレーボール部の話題です。

2019年(平成31年~令和元年)春季の関東大学リーグ戦では、4月末までに7試合を消化し、4勝3敗という成績で来ています。

セッターは、新3年生の大崎千裕選手が去年春のリーグ戦開幕前の重傷が完治していないようで、今季も裏方に回っています。

去年は入学したばかりの佐藤綾乃選手と花澤佳奈選手をセッターに抜擢しましたが、今春も、2年生になったこの2選手を併用してリーグ戦を戦っています。

5月には残り4試合が組まれています。青学女子バレー部の完全燃焼に期待したいものです。

 

■▲●青山学院大学女子バレーボール部=http://www.aogaku-volleyball.com/

■▲●青山学院大学http://www.aoyama.ac.jp/

 

 

 

 

 

 

高麗郡建郡記念神恩感謝祭が5月16日(木)に

高麗神社(埼玉県日高市)で、5月16日木曜日に『高麗郡建郡記念神恩感謝祭』が執り行われます。

今から1300年余り前の西暦716年(霊亀2年)に、高句麗王族若光を首長とする高句麗遺民を中心として高麗郡武蔵国の地に建郡された、その歴史的意義を顕彰するものです。

また、5月18日土曜日~19日日曜日には、関連行事として『こまフェス』が開催されます。

高麗の里の季節は、晩春から初夏へと移りつつあります。

 

■▲●高麗神社=http://www.komajinja.or.jp/

 

高麗郡中世歴史講演会が3月24日(日)に日高市内で

『第2回高麗郡中世歴史講演会』が3月24日日曜日13時30分~16時20分に、埼玉県日高市内の日高市生涯学習センターで開催されます。今回の主題は『板碑から見る武蔵武士-中世高麗郡を中心として』。参加申し込み方法などの詳細については、高麗神社のWebsiteをご参照ください。

 

■▲●高麗神社(埼玉県日高市)=http://www.komajinja.or.jp/

 

高麗神社で年越えの大祓い式が12月30日(日)に

高麗神社(埼玉県日高市)で、12月30日日曜日16時から年越えの大祓い式が挙行されます。

色々な出来事があった2018年(平成30年)ですが、1年で積もり重なった不浄を祓い、清新な心身で、新年を迎えます。

 

■▲●高麗神社=http://www.komajinja.or.jp/